So-net無料ブログ作成
検索選択

キャノンの株主総会 ~円高で大変なのは分かるけど… [株主総会]


30日の株主総会集中日は、キャノンに出席することにしました。
キャノンは最近株式投資をテーマにお話ししたセミナーで、高配当利回りの例としてとり上げた銘柄でもあるので、様子を見ておこうと思いまして。会場である社屋は少し郊外にあるので、気候の良い日ですと気分も晴れます。桜はまだあまり咲いていなくて残念ですが。3年前にも一度出席していて、会場の雰囲気などはその時のブログに書いた、ほぼそのままです。

前期の業績は1割減収、3割減益で苦戦気味。配当は横ばいを維持していますが、前期について言えば配当性向が100%を超えてしまい、余裕はなくなっています。事業報告では、とにかく円高のせい、という説明ばかりが目立ち、他のもっと語るべき問題点が明らかにされていないような印象を受けます。

戦略的大転換を図り、改めて成長を目指す。新規分野を育て、その中からダントツの商品を開発しなくてはいけない。そうした問題意識はもっともだし、東芝メディカルの買収も良いと思います。ただ、厳しくなっているはずの現状についても、ある程度知りたいと思うわけです。強さの源泉であるオフィス機器部門、つまりコピー機やプリンターですが、非常に厚い利益を上げてきたこのビジネスが、今どんなふうになっているのか、そこがすごく気になるわけです。新しい商品がそれを埋めるように育ってくれるんでしょうか。

その疑問にピシッと答えてもらえるような質問は、株主からも出ませんでした。じゃ、自分で質問すればいいじゃないの、と思って途中から挙手してたんですが、当たりませんでしたね。目に付けば女性は当たる確率高いんですが、席が端の方だったもので。

株主として尤もな質問、たとえば東芝メディカルの買収についての質問は当然ありました。高すぎたのではないか、とか、東芝があんなに問題になっているのだから、子会社もリスクがあるのではないか、とか。回答に説得力があったかどうか、何とも言えない感じですが、そう簡単に答えられる性質のものでもないでしょうし、仕方ありません。私としては、そういった問題があるとしても、医療分野の買収については賛同できますね。後で高すぎだったね、と言われぬよう、これから頑張って頂くしかありません。

一株当たり純資産(BPS)が減っている、自己資本比率が下がっている、RoEも低くなった、ということを指摘した質問、これも株主として正しい問題意識です。良いと思います。BPSの件は、配当が利益より多かったから。自己資本の件は、大型買収にあたって負債を増やしたから、RoEが低いのは、大幅減益のせいですが、それがなくてもあまり高いとは言えなくなっています。やはりもう少し利益が欲しいですね。…実はこの時の回答、そう難しい質問じゃなかったのに、数字を揃えるのに手間がかかったり、BPSをEPSと勘違いして答えたり。それに、EPSの額をそのまま市場平均や他社と比較するって無意味だと思うんですが、個人投資家には分かりやすいとでも思われたのでしょうか。

女性の役員がいないことを指摘した質問も。このご時世ですから、まあ居るに越したことはありませんが、普通の大企業であれば、居なくても仕方ない面はありますね。取締役になる年代は、まだ雇用機会均等法の世代よりも5年から10年は上ですから。回答で、人事において男女の差別は全くありません、とはおっしゃってましたが、過去の採用時の差別があって現状があるわけです。ただ、執行役には女性が2人いらっしゃるとのこと。

監査役会が正しく役割を果たしているのか、と疑問を呈した質問もありました。こういう質問も、経営に緊張感が出て良いと思います。会計監査人の監査報告と、監査役会の報告と、日付が同じっておかしいんじゃないか、という質問。これは私には思いつかない質問だな、と思って聴いていました。

業績以外の件で株主総会を通して気になったのは、御手洗会長がすべて取り仕切ったこと。有能なリーダーによるワンマン経営は、実は悪くはないと思っているのですが、高齢になると先々が気になります。普通どこの株主総会でも、質問の内容に応じて、何人かの取締役がそれぞれの守備範囲で回答するものです。ところがキャノンでは、先述の監査役会の件以外、全て御手洗会長がお答えになりました。会長以外にも、頼りになる人材がちゃんといますよ、とアピールして欲しかったですね。現会長はもうあまりにも長くなさっているせいか、質問に対する回答で、緊張感に欠けると感じる部分もありました。「新たな成長を目指す」と銘打っているのですから、新たな挑戦を感じさせる演出もお願いしたいものです。

因みにおみやげは無しです。株主さんからは、おみやげ復活の要望が出てましたけれどね。私は別に要らないんですが、「株主総会の帰りにCanonのロゴ入りの袋を持って歩くのが嬉しいんですよ」という個人株主の気持ちもわかります。ちょっと微笑ましいですね。

→ キャノンの株主総会 2014年

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0